かちがわ大学日誌

<< 第41回講座を終えて | main | かちがわ大学48 『衣食足りて次は住』 >>
第47回かちがわ大學 角本紗織理さん



『ご縁を活かす人、活かせない人の法則』

 

三周年を迎えたかちがわ大學、

7月の講座は「魔法つかみサリー」さんこと

サブパーソナリティーコミュニケーターの角本紗織理さんでした。

 

 

小才は縁に出会って縁に気づかず

中才は縁に気付いて縁を活かせず

大才は袖すりあう縁をも活かす

 

柳生家の家訓としても有名でしばしば登場する格言でもあります。

 

人のご縁に限らず、ご縁は誰にで、どこにでも…。

しかしながらそれを活かすとなると、これがなかなか難しい。

 

豊かな人生を送る為にも、縁を活かすということは大切です。

 

人は一生のうちに何人と出会うか?

皆さん考えたことありますか?

 

なんとその数、

 

平均87000

 

Twitterfacebookが日常化している現在では

もっと多くの人と出会うのかもしれません。

しかし、驚くべき数字です。

 

今までの人生を振り返ってみて、今ままで何人の人と出会ってきたか?

 

確かにたくさんの方との出会いを頂いているんですが

それを活かしているのかと問われれば

 

やはりNO!と答えるしかない…。

 

 

ご縁を活かすことが出来る人の定義はズバリ

「他人の力を活かすことが上手な人」

なるほど、そう言えば周りにそんな人いますね。

(人の力を利用してうまく立ち回ろうという人ではありませんよ。)

 

そうゆう方は人脈構築もお上手。

 

それではいったい人脈とは何か?

 

「無償で一肌脱いでくれる人が何人いるか?」

あの人の言うことなら仕方がないねと言いながら

利他の心で接してくれる人がたくさんいること

コレが人脈と!

 

それでは、

一回のご縁を活かしてそれを人脈としてゆくには何が大切なのか?

 

 

それは、

「あなたにまた会いたい!」と思わせること…。

一回の出会いを必ず次につなげるコミュニケーション能力…。

 

 

どうすれば???

 

コミュニケーション上手のポイントは

   に笑顔 (基本中の基本ですね)

   に聞き上手 (効く耳を持った人は信頼が厚い)

   に褒め上手 (良いとこ探しがうまい)

 

笑顔で、一つ聞いて、一つ褒める。

 

名刺交換をしても必ず一つ聞いて、一つ褒める…。

好印象につながります。

 

日本一の接客を誇る和倉温泉の加賀屋ではこの

「笑顔で、一つ聞いて、一つ褒める」が徹底されていると聞きました。

 

褒められて嬉しくない人はいません。

 

 

人の究極の幸せは4つあるといいます。

人に愛されること、

人に褒められること、

人のお役に立つこと

そして、人から必要にされること…。

人は人から必要とされる喜びを知ると自ら成長しようとアクションします。

動き出すとまわりの環境はどんどん変化していって

その環境が人を育ててゆきます。

 

余談ですが、何もしないとストレスがどんどんたまる。

動くことはストレスの解消にもつながるのだとか?

 

人は心の中に3匹の鯛が住んでいるといいます。

褒められたい

認められたい

お役に立ちたい

 

笑顔で人の話を聞いてそして褒める…。

 

なるほどね。

 

 

言葉の力も重要です。

言霊といわれる所以ですが、魂が入っています。

 

D言葉 三つの言い訳言葉です。

 

でも…、だって…、どうせ…

 

つい使ってしまいます。

 

特に「どうせ・・・」という言葉は人の可能性も奪ってしまう危険な言葉です。

自らだけでなく周りもネガティブにしてしまう。

 

言葉は意識して使わないといけないですね。

 

 

自分を知って相手を知ること…。

 

人の人格は心理的なヴァラエティさで形成されています。

一体自分はどんな人間なのだ。

けっこうわかっていない人多いですね。

冷静に見られないのも自分です。

悪いところはわかっているけれど

けっこう良いところがわかっていない人います。

まず自分をよく知って、目の前の相手を知ること。

コミュニケーションを円滑に保つ秘訣ですね。

 

相手を知って、相手に合った対応を心掛ける。

大切なことです。

 

サブパーソナルトランプで自らを知るワークをやってみました。

コレがけっこう盛り上がって面白い。

簡単に傾向が把握出来る。

 

なるほどなぁ…という感じで目からウロコでした。

 

 

このSPトランプのお話はまた次回ってことで…。

 

 

今回も皆さんのおかげで満員御礼。

ありがたいことです。感謝。

| - | 07:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog2.kachigawa.info/trackback/1505697
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ