かちがわ大学日誌

| main | 1月15日 勝川大学 参加者の感想  >>
12月19日勝川大学 参加者の感想
勝川大学に参加された松田さんが
自身のブログに寄せられた勝川大学の感想です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■唐澤理恵先生のセミナーに参加しました。

愛知県春日井市の地元、勝川駅前商店街の活性化のためにはじまった

かちがわ大学

という地域の人材育成プロジェクトの特別講座で東京からお越しくださったのが唐澤理恵先生でした。



今回のセミナーのお題は、

「パーソナルデザイン 〜グローバル時代を生き抜くために、自分自身を外見と内面からデザインする〜」

というものでした。

どういった方かあまり知らなかったのですが、いつもお世話になっているモンシェルというパン屋の社長の社本さんがとても面白い先生だと絶賛されていたので参加させていただいたのですが、、、







むちゃくちゃ面白かったです







もう、いっきに唐澤理恵先生ファンになっちゃいました



昨日のセミナーのシェアを簡単にお話すると、誰しも第一印象というのはものすごく重要で、その後の人間関係にすごく影響が現れるのだそうです。

メラビアンの法則というのものによると、第一印象として重要なものは、

まずノンバーバル、すなわち視覚からの情報(ヘアや顔、その表情、服装の色や形、身振り手振りなど)が55%、

次にバーバル(声の質、訛り、話し方など)が38%、

残りの7%が話の内容だそうです。

つまりは、視覚・聴覚などによる情報が第一印象として決定づける93%を占めており、話の内容などというものはわずか7%しか影響しないそうなのです!!

驚きです!

そこで、私たちはそれぞれ顔や性格などにより個々のイメージを確立させて周りの人に自分のイメージどおりにアピールできるようになることが大切。というお話でした。



唐澤先生は、東京・赤坂で経営者や政治家等1000人を超えるエグゼクティブにヘアスタイル、服装、話し方、たち振る舞いを指南する「パーソナルデザイン」を実施されていらっしゃるそうです。

http://www.pdn.jp/  ←唐澤先生の会社のホームページです。






ちなみに…何を言われるかドキドキしながら、私のイメージについて唐澤先生におたずねしたところ、

「あなたは外見に合わせた感じでちゃんと服を選んでいらっしゃるのでイメージどおりだからそのままで大丈夫ですよ^^」

とのこと。

あ〜、よかった〜。

さぼらず、あせらず、引き続き進みます。

http://blog.livedoor.jp/aphroditee/archives/2008-12.html?p=6#20081220
| - | 21:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog2.kachigawa.info/trackback/1352336
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ